12月30日 母乳RPG・マザーファンタジー 攻略メモ 3

 きのうの朝方にブログの5万ヒットを踏んだヒトに告ぐ。F5押しまくるのはほどほどにしてください。

 地図を確認すると、エルから北に行くと地面が細切れになっているのが判る。次の目的地のデプスはこの細切れを越えたところになるので、装備を万全に整え充分に回復アイテムを買い込んでから向かう。
 もっとも、回復アイテムを使わないでデプスに行きつけるのは確認済みなのだが。無茶はほどほどに。
 細切れを踏破した先にあるデプスの祠の北すぐに、デプスの廃墟はある。

デプス(廃墟)
セーブポイント:あり
回復ポイント:水晶球
アイテム:デプスの羽根(箱)、水のオーブ(テーブルの左下)、媚薬(宝箱・地下のダンジョン・要鉄格子の鍵)
 この町……というか廃墟では、町の中でもモンスターが出現する。水系の強力なスキルを多用するので「聖水のブローチ」は必携。コレを装備していても「あれ? 減ってない?」と思えるくらいのダメージなので。
 ここではほとんど何もできないので、羽根と「水のオーブ」を手に入れたら、回復とセーブを済ませて先に進む。
 「水のオーブ」はちょっと見つけにくいが、左上のお店跡でなぜか健在のテーブルを、左下から調べると手に入る。丸太と地下はまだ気にしなくていい。

 北に進んで橋を越えた辺りから現れる「暗黒魔道」は、「リパイズ」でさんざんお世話になった「ウィンドスラッシュ」をかましてくる。アクセサリを「天使の羽根」に切り替えるのをお勧めするが、持っていなかったらエルまで戻って買ってくるように。
 途中、セーブと回復ができる峠の茶屋がある。一見ダンジョンの入り口だが、入っても敵は出ないので小休止できる。
セーブポイント:あり
回復ポイント:おじいちゃん
 アイテムとかはないが、「水のオーブ」を持っているかどうかで通行人のメッセージが変化する。
 そこから東に進むとマウントウォールの町が見えるが、さらに大回りしないとたどりつけない。途中、例によって祠があるが、そこから北に進む。

マウントウォール
セーブポイント:あり
回復ポイント:宿屋
武器屋:妖刀ムラマサ(30000G)、ブラッドブレイド(60000G)、聖者のつえ(50000G)、カミソリの爪(15000G)、フレディの爪(40000G)
防具屋:クリスタルメイル(6000G)、サファイアメイル(70000G)、鉄仮面(1200G)、シルバーヘルメット(15000G)、聖犬のマント(50000G)
道具屋:薬草(25G)、ハイパー薬草(150G)、マジックウォーター(250G)、ハイマジックウォーター(300G)、毒消し草(10G)、エリクサー(6000G)、気付け薬(500G)
変わった道具屋:火龍のスカーフ(3000G)、天使の羽根(5000G)、毒よけの首飾り(1500G)、聖水のブローチ(4000G)、水鳥の羽根(6000G)
アイテム:マウントウォールの羽根(箱)、土のオーブ(茂みの中)
 宿屋イベントファイナル。
 「土のオーブ」は、町の北の壁付近にある茂みを調べると手に入る。先の「水のオーブ」同様ノーヒントなので注意。
 装備品に関してはここが最高級なので、ひと通り買いそろえておく。ここまでたどりついたなら防具より武器を優先した方が、買えなかった場合の戦闘が楽になるだろう。もっとも、それ以前に「水鳥の羽根」を優先するべきだが。
 とりあえず、峠の茶屋とマウントウォールを往復しながら50くらいまでレベル上げしてから、水辺の洞窟に向かう。

水辺の洞窟
セーブポイント:なし
回復ポイント:なし
アイテム:クサヌギの剣(宝箱)、鉄格子の鍵(魚人を倒す)
 「泉に飛びこみますか?」というワープポイントの繰り返しで嫌になるが、最深部にはボスが待ち構えている。
 入って最初の泉→左の通路を進んで下の泉→左に進んで下の泉→宝箱(クサヌギ)→戻って上の泉→下に進んで見える泉→下の泉→ボス、という順路がたぶん最短になる。
イベント戦闘:魚人
 デプスを滅ぼした奴なのだが……ホントなのか? というくらい弱い。それとも、50レベルは高いのだろうか。
 倒す(殺せない)と「鉄格子の鍵」をもらえる。
 帰り道は、入ってきた泉→上の泉→通路を右に進んで、上に進んだところの泉→通路を右に進んで、下の泉→最初の通路、になる。
 このダンジョンは、さすがに回復アイテムを使わずには踏破できなかった。無念。

 「鉄格子の鍵」が手に入ったら、グラシア城の地下から「帝のマント」を回収し、ラウドヒルに向かう。地下牢の馬泥棒に話しかけると「聖なる手綱」をくれるので、以前行ったヌコ屋敷の北の馬を捕えに行くが、牢内のつぼから「炎のオーブ」も手に入れておくこと。
 馬に手綱をかけるとモンスターに化生して、魔王城に運んでくれる。魔王城はラウドヒルの南西、砂漠を抜けた半島の先にあるが、途中のオアシスや建物はまだスルーで。
 山のふもとでは冒険者たちがたむろしているが、モンスターに話しかけると城まで運んでくれる。

魔王城
セーブポイント:あり(城外)
回復ポイント:水晶球(城外)
よろず屋(城外):ハイパー薬草(150G)、ハイマジックウォーター(300G)、エリクサー(6000G)、ゴールデンスクラッチャー(150000G)、力の腕輪(3000G)、心の腕輪(3000G)
アイテム:闇のオーブ(宝箱・第二層)、魔力のサークレット(宝箱・第三層)、魔王城の羽根(箱・第三層)、精霊の鎧(宝箱・第五層)、邪剣ソウルイーター(宝箱・第五層)、謎の水晶球(魔王を倒したあとでもう一度第6層まで来ると落ちている)

サブイベント
 とりあえず「ゴールデンスクラッチャー」だけ買って、デプスに戻る。
 左上のテーブルの上辺りに丸太があるので調べると、地下への入り口になる。入ると鉄格子の扉を経てダンジョンに。一本道だが出てくる敵は水辺の洞窟級なので、油断しないように。
 奥の宝箱から「媚薬」を取って戻ろうとすると、その「媚薬」を奪われる。このイベントを起こしてからでないと、エルからいなくなったという聖女様は助けられない。
 エルから北東の山地にある洞窟に入る。

牢獄
セーブポイント:なし
回復ポイント:なし
アイテム:悪魔の牢獄の鍵(イベント戦闘後入手)
 普通にエンカウントはするが、その辺にいるアイコンはやけにフレンドリィ。
 第3層の奥まで進むと、さっき「媚薬」を持っていった魔物が待っている。話しかけるとイベントが起こって、聖女様と「ちょっと羨ましい」ことになる。
 そのあとで、ルイひとりでのイベント戦闘に。
イベント戦闘:暗黒戦士
 その辺に出るワンダリングモンスタート同じ強さ、要するにザコ。
 倒すと「悪魔の牢獄の鍵」が手に入るが……なんでいままで大人しくしてたの、このヒト? なんか呆気にとられて追っ手も出ないらしい。

 ともあれ、聖女様を助けたら魔王城に乗り込む。
 1階で最初の階段は行き止まりだが、そこから下に位置する階段の先には、なんか親切な魔物と宝箱がある。「闇のオーブ」と「魔力のサークレット」を得たらいちど魔王城から出て、砂漠の中の一軒家に入る。
 床の四角に乗ると5つのオーブを置くか聞かれるので、全部を所定の位置に納めると地下への入り口が現れる。中心に近づくと下に落ち「リパイズ」にも出てきたバステトが……割と太って登場。話しかける前に宝箱から「バステトの爪」を得ておくこと。
 「バステトの爪」を手に入れたらオアシスに出るので、改めて魔王城に。
 1階中央の階段から、宝箱を回収しながら進んでいく。「魔力のサークレット」があれば「サイコブレイク」を連発できるので、戦闘はかなり楽。「邪剣ソウルイーター」が手に入るのは終盤だが、「死神」を倒すと稀に手に入る「死神の鎌」は「バステト」「邪剣」より強い(敏捷性は下がるが)ので、狙うのも手段。
 ともあれ、第6層までたどりつくと魔王が待っている。
イベント戦闘:魔王
 第一段階は「ヒール3」ばかり使うザコだが、第二段階はいかにもボスという感じの風格。それでも「ヒール4」を使うので長期戦にはなるが、最強スキルを使い続けていれば力押しできる。
 魔王を倒すと、強制的にグラシア城に移動して、一旦のエンディングになる。

エンディング後
 続けるを選ぶと、魔王亡きあとの世界を旅できる。
 イレーネイベントとサブイベント全部を起こしていると、ネタバレの館地下で「聖剣」が手に入る。
 魔王城の魔王がいたところに行くと「謎の水晶球」が落ちているので、手に入れたらグラシア城の学者(本棚のいっぱいある部屋にいる)に話しかける→エルの聖女様に話しかける→聖堂の巫女に話しかける、とおつかいイベントになる。
 そこまでをこなし「聖剣」と「謎の水晶球」を持って、聖堂の2階の六芒星の中心に立つと、イベントが起こって……ハッピーエンドになる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0