09月14日 ダンジョンブレイカー2 攻略メモ 3

 『ダンジョンブレイカー2 インストール できない』で検索してくるひとにお知らせ。
 インストールは諦めて、DVDの中身をハードディスクにコピーしましょう。直接起動した方が露骨に安定します。

6話
 拠点が自宅から聖神殿前に移るが、自宅に帰っても特にペナルティはない。パーティメンバーがひとり増やせるようになったので、誰か連れてきておく。また、シナリオには関係しないが、セルシアの部屋に何度か訪ねるとセルシアとエッチできるようになるので、こちらも一度は起こしておく。
 道具屋に行くと、アキンドーからまたおつかいを頼まれる。聖神殿1Fの、覚えておくように云っておいたスペースに行くと戦闘になる。
戦闘:死神
 ダメージは大きいが1体なので、攻撃していれば勝てる。
 勝って道具屋に戻れば「アキンドーの懐剣」が手に入る。
 先のゲイル戦で仲間にしたケルベロスは、コアにすれば3つめの「取得経験値増加」になる。実はこれから行くダンジョンで出てくるので、効率で云えばまだ出ないコカトリスを先に回収すべきだったのだが、その辺の都合はさておいて、コイツも30レベルまで上げておく。
 武器屋と道具屋の品ぞろえが増えているので、ケルベロスのレベル上げが済んだら、予算の許す限りで最高の装備品を整えてから挑むこと。行く先のダンジョンは他に増えていないので、ひとつだ。

聖神殿隠階層(2階)
出現モンスター:デスウイング、ケルベロス、ケイブレプタイル、エイトアーム、クリムゾンヘッド、死神、ミミッコ
入手アイテム:ダブルトマホーク(1F宝箱)、5000ゴールド(1F宝箱)、気付け薬(1F宝箱)、宝珠(イベント)、超回復薬(1F宝箱)、聖神殿の鍵(イベント)、ウィザールソード(2F宝箱)、4000ゴールド(2F宝箱)、パムの根(2F宝箱)
 入ってすぐのイベントで「右には来るな」とゲイルと別れ、そっち方向に行こうとするとメッセージが出て引き返すことになる。広間の奥にある階段の手前の、右の小部屋に回復ポイントがあるので、ひとまずそこを拠点にする。この部屋の先は行き止まりだし、階段の上は鍵がないと通れない。なので、行けるのは広間から左になる。
 進んだ通路の奥でイベントが起こり、ティーナが特性「MP自動回復」を修得。いつもの宝珠が手に入ってパーティメンバーがひとり増やせるようになり、ついでにエクシアのエロイベントが起こる。
 いちどダンジョンから出されるので、繰り返しておくが、誰かひとり連れてくるといいだろう。まさか、編成画面にエクシアが加わっているのに気づいていないとは思わないが、念のため。
 なお、プリエの「HP自動回復」は、戦闘時自分のターンの最初のタイミングで、最大HPの10パーセントが回復する。ティーナの「MP自動回復」は、それのあとで最大MPの5パーセントが回復する。このふたつと「MP2/3」はなるべく全員に持たせておきたい。
 さて、ティーナの(というか、ミライの)イベントが起こると、ゲイルの行った右方向の通路にも行けるようになっているので、そっちに進むと奥の奥で戦闘になる。
戦闘:死神、クリムゾンヘッド×4
 このレベルに苦戦しているようで、よく主人公に挑んでくる気になるモンだ。
 勝つと「聖神殿の鍵」が手に入り、2Fに入れるようになる。回復とセーブを済ませて先に進むが、扉を開けるとイベントが起こって、2F各所のドアが封じられる。
 階段を出て右に進んだ先の扉がまず開かない、左に進んでも開かない扉がふたつ。開く扉の先には何もないので、宝箱から「ウィザールソード」を手に入れてから、アイコンの戦闘を起こす。
戦闘:炎の精霊×3
 2Fに上がるのとほぼ同時くらいに、戦闘メンバーが全員41レベルを越えたら、戦闘がオートで済むようになっていた。このくらいのレベルだと簡単に蹴散らせる。
 炎の精霊を倒すと、階段上がって右に進んだ先の扉が開くようになる。その先には、いくつかの扉で隔てられた長めの通路があるが、いちばん奥の扉はまたしても開かないので、途中の扉の先の突き当たり(小マップで云うと、さっき開けた扉の左下くらい)にいるアイコンの戦闘を起こす。
戦闘:風の精霊×3
 これを倒して開くのは、階段上がってすぐ左の小路の先の扉。目の前にいる戦闘アイコンを潰しておく。
戦闘:土の精霊×3
 今度は、炎の精霊がいた先の扉が開く。奥の道は宝箱があって行き止まり。手前の曲がり角を進むと、扉の先に何もないスペースと、反対側の通路に戦闘アイコンがある。
戦闘:水の精霊×3
 これを倒せば最後の扉(小マップで云うと、1Fの回復ポイントの真上)が開くようになる。進んだ先の広間で戦闘だが、今回は3連戦なので準備とセーブは念入りに。
戦闘:炎の精霊、水の精霊、暴走リリィ、風の精霊、土の精霊
 云っちゃ悪いが前座。通常攻撃で蹴散らせる。
戦闘:デンツァー×4、サフィラス
 云って悪いとも思わないがザコ。前に戦った当時とステータスが変わっていないようなので、通常攻撃だけで押しきれる。つーか、スキルはMPのムダ。
戦闘:ジェイド
 そして本命。魔法系のスキルは反射されるので、プリエかヒーラーひとりを回復役に残して、残りは攻撃メインのメンバーで挑むこと。前衛全員に「HP自動回復」が備わっているなら、この戦闘も直接攻撃だけで押しきれるが、相手が相手なのでさすがに危険だろう。回復役は2ターンめ以降は全体回復を、ダメージ具合に応じて使い分け、他は全員で攻撃を繰り返す。
 勝つと、ほぼ判っていた黒幕サマが出現する。

7話
 話が進んで、エクシアだけでなくリリィもパーティに加えられるようになる。
 武器屋に行くとイシルダイト鉱山に行けるようになるが、推奨レベルが現状の目的地の聖門の鍵遺跡より高い。また、道具屋に入るとその聖門の鍵遺跡におつかいを頼まれる。いままでは、さすがに行ったところにしか行かされなかったのだが、行くついでで済むなら異存はない。
 まず、聖神殿隠階層で、コアにしている5体と女性型モンスター全部、誰よりリリィを40レベルくらいまで上げる。武器屋の品ぞろえが変わっているので、ひと通り買いそろえておくのも忘れない。
 このとき、聖神殿隠階層2Fの、水の精霊がいた向かいの部屋にモンスターが出現するようになっている。
戦闘:天竜
 このレベル(40以上)なら、毎ターンの回復を怠らなければ怖い相手ではない。
 勝つとティーナが(パーティに加わっていなくても)特性「耐魔法(弱)」を修得する。仲間にもできるので拾えるまで粘ってもいい。
 また、そろそろドラゴンの牙のレッドドラゴンと戦っておく。リザードアーマーがパーティ内にいる状態で現地に乗り込めば戦闘になる。
戦闘:レッドドラゴン
 やはり、回復役が毎ターン全体回復を使っていれば押しきれる。つーか経験値ゼロだった。
 勝つとリザードアーマーが「ドラゴンブレス」を覚える。しかし、粘ってみたがこちらはどうも仲間にならない様子。

イシルダイト鉱山(5階)
出現モンスター:ミミッコ、ミロスコーピオン、ヒドラ、コカトリス、デーモン、ケルベロス、レッドドリラー
入手アイテム:回復薬(B2F宝箱)、ブルーサロペット(B4F宝箱)、氷結の杖(B4F宝箱)、シマムラキャップ(B4F宝箱)、真紅の薙刀(B4F宝箱)、秘石のかたまり(B4F宝箱)、4000ゴールド(B4F宝箱)、超回復薬(B4F宝箱)、ベヒーモスの毛皮(B4F宝箱)、6100ゴールド(B4F宝箱)、イシルダイト鉱石(イベント)
 最上階から始まる。細い道の先にある階段を上がったり下がったりしながら奥に進んでいくダンジョン。ただし、階段は一ヶ所を除いてB3Fで合流するので、どこから進むかは考えなくていい。
 しかし、目的地に着くにはB3Fで、小マップで云えばいちばん左の階段を降りなければならない。他の階段でB4Fまで降りても、広いスペースに宝箱が点在しているだけなので、回収したらそっちに向かうこと。いちばん奥にボスが待っている。
戦闘:ダンジョンイーター
 ナリはでかいが力押しでどうにでもなる。
 勝てば、戦闘前のイベントを見ているとなんかありがたくない「イシルダイト鉱石」が手に入り、自宅に戻る。戻る先は自宅なので、ちゃんと自分で武器屋に顔を出すこと。

 この辺りが終わったら仲間たちとエッチしまくってスキルをひと通り修得し、スキル合成しておく。使っているメンバーに覚えさせるのも忘れないように。
 このレベルと「破空衝」さえあれば、魔獣の洞窟のアシュタルクでも倒せる。
戦闘:古竜アシュタルク
 初手で「オルダイン」「オルクーラ」がかかったら、前衛は「破空衝」連打、後衛は回復に専念。
 勝てば「古竜の鎧」が手に入るので、主人公にでも装備させておく。

 ここまで終わったら聖門の鍵遺跡に向かうのだが、このダンジョンへの初回挑戦時はイベントが起こって、別のダンジョンにたどりつく。そのうえ、パーティにティーナ・プリエ・エクシア・リリィがいた場合は外れている。パーティが主人公とこの4人だけだった場合は主人公ひとりだ。オイラ何考えてこんなことしたンだろう。
 ティーナとリリィはともかく、プリエやエクシアを回復役に使っていた場合はちょっと困るのに、このダンジョンをクリアするまで自宅には戻れない。ホントに何考えてこんな編成にしたンだ、僕。
 最初から上記4人は連れていかず、他の仲間で乗り込むのが望ましい。

霧の中の山(5階)
出現モンスター:ウルク・ハイ、トリフィド、ドラゴンフライ、シュリケン
入手アイテム:霧の山の薬草(イベント)、宝珠(イベント)
 2Fのイベントを起こすと、最上階に向かうことになる。
 宝箱はないので、モンスターをひと通り仲間にしたら寄り道せずに進んでいい。下への階段は無視して、上への階段を昇っていけば最上階で戦闘になる。
戦闘:シュリケン×5
 パーティメンバーが現地調達した仲間でないなら楽勝。現地調達していたなら、回復ポイントがないこのダンジョンではレベル上げが難しいので、いっそ主人公ひとりで挑む。下手に出して、必然的に主人公しかできない回復に手を取られるくらいなら、強力なスキルで押しきるのが早い。
 勝つと薬草が手に入り、2Fのイベントアイコンが復活しているのでそこまで戻る。イベントが起こって、例の宝珠が手に入り、パーティメンバーがもうひとり増やせるようになる。
 で、リリィとのエロイベントが起こって、自宅に戻ることになる。自室でリリィにも手を出せるようになるので、ひと通りスキルを得ておく。使わないけど、いい加減「千年桃」の在庫がね。

聖門の鍵遺跡(3階)
出現モンスター:ロングホーン、メイズレプタイル、イクネウモーン、プラズマ、ユニコーン、スカイドラゴン
入手アイテム:8000ゴールド(1F宝箱)、5000ゴールド(B1F宝箱)、超回復薬(B1F宝箱)、パムの根(B1F宝箱)、天界の丸薬(B1F宝箱)、気付け薬(B1F宝箱)、天界の霊薬(B1F宝箱)、天界の丸薬(B2F宝箱)、7000ゴールド(B2F宝箱)、食材セット(イベント)、熟練のグローブ(B2F宝箱)、大地のランス(B2F宝箱)、キューピッドの弓(B2F宝箱)、幻夢氷翔剣(B2F宝箱)、宝珠(イベント)
 ということで、仕切り直し。出入り口が部屋の真ン中にあるのは何だろう。縄梯子か何か?
 1Fを進んでいくと、小マップで云えば右側に5方向に通路が伸びる空間があり、入ってきたひとつを除いて残りには階段がある。小マップで見て、下ふたつと右の通路の先は宝箱のある行き止まりなので、とりあえず取ってくること。
 B2Fまで降りるととにかく長い、入り組んだ通路が広がっているが、降りてすぐの昇り階段が正しい進路。通路の先に広がっているのは宝箱と1Fへの魔法陣で、小マップで云うと右下にアキンドーのおつかいの届け先がある。
戦闘:リュキアキマイラ×2
 勝つとモンスターと和解して「食材セット」をもらえる。
 この先の宝箱を回収したら、昇り階段まで戻ってB1Fに行くが、階段上がってすぐで壁にぶつかり続けてプラズマを仲間にする。仲間にできたらいったん自宅に戻る。
 で、このダンジョンで仲間になったユニコーンとプラズマを40レベルくらいまで上げておく。シュリケンのレベルが低いならそれくらいまで鍛えること。
 もちろん装備品も整えるが、おつかいイベントが終わってから道具屋で報告すると「ミノタウロスのふんどし」が手に入る。……これ、リザードアーマーはともかく、ユニコーンでも装備できるンだよなぁ。
 怖い想像はさておき、改めてダンジョンを踏破する。プラズマを仲間にした辺りから先に進むとB2Fに戻り、B2Fを抜けるとB1Fで、回復ポイントの向こうに戦闘アイコンが待っている。回復とセーブを済ませたら挑むこと。
戦闘:スカイドラゴン×2、雷竜
 ここまでに出てきたイクネウモーンの群れを思うと、こんな連中がボスだなんてオイラ泣けてくらぁ。
 勝つといつもの宝珠が手に入る。なお、雷竜はここでしか仲間にできないので注意。
 目の前のイベントアイコンを起こすと、目的の物が手に入って自宅に戻ることになる。

8話
 先のイベントアイコンから、そのままイベントが継続で、敵の宣戦布告を受ける。セルシアの部屋に入るとシナリオが進行するので、その前に装備品やアイテムは買い揃えておくこと。武器防具より道具屋の「天使の翼」全員分を優先する。この段階でカネに困ることはないと思われるが。
 また、新しいダンジョンが解放されているので、レベル上げに行っておく。

試練のダンジョン(2階)
出現モンスター:アークデーモン、ブラッドスライム、デスマスター、プラズマ
入手アイテム:ミョルニル(1F宝箱)、30000ゴールド(1F宝箱)、超回復薬(1F宝箱)、超回復薬(1F宝箱)、竜の腰ミノ(B1F宝箱)、20000ゴールド(B1F宝箱)
 アイテムはあるがボスはいない、レベル上げ用のダンジョン(と思われる)。
 このダンジョンをひと通り回った頃には50レベルを超えているはずなので、ひとまずそれが目標。終わったら、いつものコア用5体と、女性型モンスター全員にエクシア・リリィを50レベルまで上げておく。
 セシリアの部屋で許可を出さなければシナリオは進行しないので、思う存分レベル上げしていい。

 さて戦闘だが、まずはモンスターが相手になる。ただし、アレク・ティーナ・プリエ・エクシア・リリィは参戦できず、他のモンスターを四方の門を守るため各地に配分して戦わねばならない。
 上記5人を除く仲間で、それぞれに派遣するパーティを4つ編成する。女性型モンスターをメインに、レベルの高い男モンスターで穴を埋めることになるが、戦闘メンバー5人さえ確保できればそれでいい。充分にレベルの上がっているリザードアーマーやサムライマスターなら、ひとりでもどうにかなる。
 また、各パーティにレベルの低い方から5人くらいずつ入れておけばレベルアップが見込める。
戦闘(北門):デスマスター×4
戦闘(東門):アークデーモン×4
戦闘(西門):クイーンギドラ×4
戦闘(南門):リュキアキマイラ×4
 前座が終わると本戦になる。この戦闘は、上記5人しか参加できない。
戦闘:モーンブレイド、デスマスター、ルヴィア、アークデーモン、クイーンギドラ
 初手で「オルゾーン」と「オルダイン」を忘れない。ダメージはけっこう大きく、前衛全員に700前後のダメージを叩きつけてくるので、念のためエクシアは毎ターン回復、プリエは回復か攻撃魔法かをダメージ状況を確認して使い分ける。アレクとティーナは「破空衝」を連打し続け、リリィも何か攻撃で(正直コイツはいらない子)。
 モーンブレイドは仲間にいないが、ここではどーも仲間にできない模様。ま、次のダンジョンで出るからそれまで待とう。勝つとイベントが起こってエクシアが離脱する。
 今度はデュマンリアに乗り込むことになるので、準備はしっかりしておく。武器防具やアクセサリーの品ぞろえは変わっていないが、武器屋では「アダマンスーツ」、道具屋では「アキンドーの槍」をもらえる。スーツはともかく槍は本人専用なので、本人に持たせるしかないが、本人を使うかは判断で。ともあれ、回復アイテムを買い込んでおくこと。
 今度もセルシアの部屋から出立することになる。出立前に「ルヴァンティン」が手に入るので、忘れずに装備する。
 デュマンリア到着直後、戦闘になる。
戦闘:バンデットマスター×2、エリート山賊×2
戦闘:クイーンギドラ
 もう少しマシな露払いは出せないものかね?
 ということでダンジョンになるが、ここに入るともう出られない。ま、どうせ出立した時点で自宅にも戻れなくなっているのだから、いまさらだが。

封印宮(9階)
出現モンスター:テンタクルス、ヤマタノオロチ、モーンブレイド、デビルプリンス、クイーンギドラ、リュキアキマイラ、デスマスター、アークデーモン
入手アイテム:アイギスの盾(3F宝箱)、カイザーナックル(3F宝箱)、ガーンディーヴァ(2F宝箱)、ベヒーモスの牙(4F宝箱)、黄金竜の鎧(5F宝箱)、オレイカルコスの杖(4F宝箱)
 とりあえず、最初の回復ポイントの付近で初見のモンスターを仲間にしておく。
 宝箱の中身は最高ランクの武器や防具なので、進路上にある物はもちろん、寄り道になるが進路上でない物も回収していく。途中、3Fでイベントが起こって、5Fでは戦闘になる。
戦闘:クイーンギドラ、ルヴィア、デビルエンペラー
 先の戦闘とは違ってフルメンバーで挑めるので、正直けっこう楽。初手で「オルゾーン」「オルダイン」は欠かさず、前衛は全員で「破空衝」連打すれば、2ターンで落とせた。
 勝つと……オイ、状況判ってるのか露出狂。後方じゃお前置いてけボリで内輪揉めしてるンだぞ。
 倒した先の下り階段(右の小路)の先にも宝箱があるので手に入れておく。そのあとは一本道で、6Fのイベントを起こすと出現する敵がかなりランクダウンして先に進むのも楽になる。ひたすら進んでいけば、9Fでボスが待っている。8Fの回復ポイントで、忘れずに回復しておくこと。
戦闘:デスマスター×2、グリザルド
 デスマスターはさておき、グリザルドは攻撃魔法が通じない。反射されるので、物理攻撃重視のメンバーで挑むこと。それさえ注意すれば簡単に押しきれる。所詮は悲しき前座だ。
戦闘:神獣グランティア
 パターンとしては過去の強敵と同様、初手で「オルゾーン」「オルダイン」、前衛全員で「破空衝」連打、で勝てる。途中、神獣がなんか力をためたが、そのまま押し切ったので何をされるのかよく判らん。試すのも怖いから、喰らったら運が悪かったと思ってくれぃ。
 勝つと……ま、大団円ということで。
 エンディングが終わってタイトル画面に戻ると、おまけダンジョンが解放される。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0