テーマ:私釈三国志

03月17日 生存報告

犯人「205年時点での、襄陽の太守って誰だ?」 F「んー」 A「あぁ、お前でも素では出ないか」 F「説明すると長くなって。個人名を上げれば、たぶん蔡瑁」 A「は?」 F「まず確認させろ、何で205年?」 A「いや『孔明のヨメ』読んでたら気になって」 F「あぁ、アレな。コミックスしか買ってないんだよな、僕」 A「お前の蔵書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

05月16日 鶏肋 5

F「ひさーしぶりに病院の外に出たんだが、やっぱり本屋の雰囲気はいいよなぁ。ネットじゃあの空気は判らん」 A「シャバってだけではしゃぐなよ」 F「ともあれ、コーエーの『三國志武将大名鑑』をやっと手に入れたんだが、過去作に王観って出てなかったんだな」 A「えーっと?」 F「演義では『孔明の死後』に『名のみ登場』する『魏』の『文官』」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月24日 ここしばらくのゴタゴタ

F「お風呂入ってたら急にアタマが痛くなってね」 A「それ、この時期だとかなり危険だろ」 F「うん、また危ないかなーと思ったけど夜も遅かったから、とりあえず寝て起きたら鼻血が大量に出た」 A「遅くても医者に行けよ!」 F「鼻血止まったら頭痛も止んでたんだよ。脳じゃなかったみたいだけど、今年もまた病院で年越しすることに決定」 A「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

09月15日 僕の誕生日

A「この数字でいいのかって思うんだけどなぁ」 HM第78回「『その後』の阿斗サマ」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/078.html F「中でも触れたンだけど、降伏後の劉禅については正史も晋書も詳しくは触れてないンだ。なので、何の後の劉禅なのかは言及しないものとする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月05日 リンク先ページ消滅により差し替え

F「呉の軍制について、がどうにもまとめられんのだよ」 A「魏や蜀のときとは勝手が違うか? 孫家三代、それぞれのやり方を見て行くだけじゃいかんのか」 F「いや、父と兄の時代はスルーでいい。孫堅は結局いち武将の域を出なかったし、孫策時代は短すぎる。反面、孫権時代は長すぎて、まとめようにも、呉の軍制が安定していなかったのがはっきり判る体た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

08月06日 休み前に

HM第73回「心は山東にあるも身は呉にあり」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/073.html F「8月中にもう少し更新したいね」 A「ヒマなのに手が空かないってのは何だろうな」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

05月02日 余裕がー

HM第72回「どうにもペースがつかめない」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/072.html F「不定期と云っておきながらこのザマではなぁ」 A「お仕事の合間にやってるンだから、仕方ないだろ。今度は半年かからなかっただけ御の字だ」 F「もう少し体調が戻ればいいンだが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

03月29日 半年ぶりに

HM第71回「短くてスマン」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/071.html F「不定期ながら、徐々にペース上げていくので、御用とお急ぎでない方はお付き合いを」 A「よろしくっ!」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

09月02日 生存報告

翡翠「というわけで、生存報告っす」 HM第70回「喉自慢ならぬ喉試し」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/070.html Y「全快じゃないからなぁ、どうにもテンションが戻ってないらしい」 翡翠「全開だったら止めるっすよ、さすがに。今回は、ちゃんと生きてるって告知み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

08月10日 お知らせ

Y「いつも通り、ごめんなさい」 A「自分の遅筆さに印刷は諦めてこれからはダウンロード販売だけで済まそうとか考えている、お久しぶりのアキラです」 F「マサチューセッツの友人が英訳してる『私釈』を読んでるのが楽しい、リハビリはどーした庵主です」 A「おい、あんなモンどうやって英訳してるンだ?」 F「かなり苦労してるらしい。ちゃん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

01月03日 本サイト8周年

A「お知らせです。かなり重要な」 Y「といっても、すでに『私釈』アウトナンバーズの総集編で、本人から告知がなされていたンだがな」 A「じゃね。えー、庵主こと津島幸市ですが、病状が悪化の一途をたどっておりまして、ほとんど声が出せなくなっています。無理すれば喋ることはできるものの、長時間喋り続けることはほぼ絶望的。ドクターストップも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月02日 総集編について

翡翠「内容について、はリアクションできないからさておくっす。販売先はDiGiketだけかってメールが来てるっすけど、いまのところはDiGiketだけっす」 Y「保留つきか」 翡翠「うぃ。つーのも、手を広げるなら恋姫RPGも登録したくなるっすね。ところが、アレいちおう一般向け、全年齢いうのが建前っすけど、6章の2番、つまりエロ事システ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月30日 おい「蛇足 ロリコン」で検索してくるのは誰だ

Y「意外と早かった、というか早すぎだな」 翡翠「まぁ、審査することないっすからねー」 私釈三国志アウトナンバーズ 総集編 http://www.digiket.com/work/show/_data/ID=ITM0060340/AFID=108sin/ 収録内容 1 張飛について 2 空城の計について 3 献帝について…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月26日 該当者向け連絡

A「重要なお知らせなのでアキラからです。アンケート特典の『私釈』番外編ですが、こちらの都合により公開が来月いっぱい、つまり今年中で終了になります。事情は来週くらいに説明しますが、本人からというのは実質不可能なのでどーするかちょと未定。来週くらいにまた告知しますので、その旨ご了承ください」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月01日 HM第67回

HM第67回「西の閻氏は馬超嫌い」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/067.html F「お前に講釈せがまれるとは思わなかったンだが」 Y「医者に行く前に済ませておけ。書き込みが来なくなったからには、いらん過保護には思えるが」 F「んー、このところアタマに血がのぼって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

09月25日 毛色の違うオハナシ

F「アキラがいないので、いつもどーり三国時代の文化的側面についての一席ー」 Y「また蜀将の予定だったのか」 F「またと云うかまだと云うか。アレの都合で、まとめて講釈した方が手っ取り早くて。まぁ、流れたから先延ばしするが。えー、当時の市場は塀で区切られた区画の中で、店舗を整然と並べた公設市場だった、とは以前触れた。売り物は穀物・食品に…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

09月19日 HM第66回

HM第66回「蜀漢戦隊ゴコレンジャーNo5、サツリクシルバー」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/066.html F「久しぶりの講釈は敬老の日ということで、蜀の老将についてでしたー」 Y「老武人では語呂も悪いからなぁ」 A「でも、敬老の日は毎年同じ日付でもいいように思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

07月18日 HM第65回

HM第65回「いままで出さんかったのは自分でも意外だった」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/065.html F「べ、別にサッカー始まるまで徹夜で講釈してたワケじゃないンだからねっ!」 A「やめろバカ」 F「実話はさておいて。えーっと、ちょっと云いワケを。予定が絶賛遅…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

07月17日 明日は休みだ

F「さすがに、世間では3連休なのに毎日お仕事というのは避けられたらしい」 A「休出なんて効率悪くなる一方なのにねェ」 F「作業には締め切りというものがあるからなぁ。幾山河越え去りゆかば締め切りの果てなむ国ぞ今日も旅ゆく」 A「実感こもってないか?」 F「誰の歌だったろう? ともあれ、今日のコラムは当時の船について」 A「お船は…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

07月16日 HM第64回

HM第64回 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/064.html F「というわけで、呉のバカのオハナシでしたー」 A「フォローの余地はないからなぁ……」 F「さ、きょうも休日出勤だ」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

07月15日 鶏肋 4

F「のどの調子がよくなったので、軽く講釈してみる」 A「無理すんなよ」 F「短い予定だから。突然ですが、ここで問題です」 A「久しぶりじゃね?」 F「220年から265年までの5代45年の魏王朝で、征北将軍に叙された武将は何人でしょう。参考値として、征東将軍は9人(征東大将軍含む)、征西将軍は8人」 A「……はんぶんくらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

07月07日 七夕

F「七夕の習慣が始まったのがいつかと云えば……」 A「また三国時代ですかっ!?」 F「いや、ちょっと早くて後漢中期の成立と云われている。河鼓・織女の二星に、子供がいない者は子宝を、でなきゃ富か長命を祈った、というのが起源でな」 A「何の星?」 F「もともとは豊饒の神だ。庭に敷き物を広げて酒や肴や季節のフルーツをお供えし、香粉をま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

06月23日 鶏肋 3

F「今週末は更新できないので、ちょっとだけ」 A「といっても、講釈一回分は喋るのがこのコーナー」 F「だから娘に叱られる。メールの返信もちょと遅くなりますということで、今回は劉先・周不疑の叔侄(叔父と甥)について」 A「……誰?」 F「劉先は演義にも出るぞ。劉表の配下で江陵の守りを張っていたが、曹操が侵攻してくると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

06月18日 HM第63回

HM第63回「そして歴史は繰り返す」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/063.html F「来週ですが、定期検査があるのでたぶんお休みになります」 A「難儀な身体だね、まったく」 F「不便なのは事実だよ。ともあれ、時代に翻弄されたいち老将のオハナシでしたー」 A「……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

06月04日 HM第62回

HM第62回「孟獲とユカイな仲間たち・りたーんず」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/062.html F「サブタイトルに反して、仲間たちは出なかったな」 Y「タイトル優先した悪い事例だな」 F「違いない」
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

05月29日 コラム

F「萌将伝のコミックアンソロジー5を買ったので、ちょっと講釈したくなった」 A「関連が判らん」 F「まぁまぁ。三国時代当時、魚介類は副食品としてはランクが低かった。当時の食肉では羊が最高で、鹿・熊・牛・豚・兎と続いて犬が最低だった。六朝時代に犬食は廃れるンだが、この頃では、魚は犬より下に扱われていてな」 A「あまり喰われていなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

05月24日 脅迫メール晒すよりこっちのが僕らしいだろう、ということで

F「インド原産の茶という嗜好品が、漢民族に流通し始めたのがいつだったのかといえば、例によって三国時代だったという説があってな」 A「何でも三国志に結びつけて考えようとしてないか?」 F「その辺は僕に云われても困る。まず、史料的なオハナシだが、『茶』という文字が使われだすのは唐代だ。それまでは苦い葉っぱを指す『荼』という字が使われてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

05月22日 HM第61回

HM第61回 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/061.html F「というわけで、性格の悪い僕はこういうオハナシをしましたとさ」 A「ヤスが『何で俺抜きでこーいう真似をするかなぁ』と悔しがる姿が目に浮かびます」 F「アイツはアイツで、毎晩カミさんに楽しいオハナシしても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

05月08日 HM第60回

HM第60回「本音としては還暦な回は9月15日に持っていきたかった」 http://www5f.biglobe.ne.jp/~f-sinner/3th/HM3/060.html F「こーいう、長生きはしたものの歴史にも政治にも何の影響も与えなかった人物も、三国時代にはいた」 A「まぁ、何の影響もなかったのかは判らんけど」 F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more